<< 文面からはまじめに考えていないような戦争と地球温暖化を考える旅その2 | main | 文面からはまじめに考えていないような戦争と地球温暖化を考える旅その4 >>

文面からはまじめに考えていないような戦争と地球温暖化を考える旅その3

0
     そうそう。「どれほど地球温暖化に貢献、もとい加担したか」という題目も入っているので、それについても考察しなければなりません。
     
     温暖化に加担した事象として、以下の項目があげられます。

    ・航空機を使う。すなわち燃料(移動)。
    ・国内移動(成田空港までの移動)。
    ・滞在先でのエネルギー使用量と、国内にいた場合のエネルギー使用量の差。


     別段、詳細な値を出すというわけでもありませんので、ご期待御無用!
     単に、「これっくらいだったんではないでしょーか」、「どちらかと言えばこうだったんではないでしょーか」という程度の、あまり説得力のない考察になる予定です。

     
     まずは、成田までの移動。こいつは「エネルギー無駄づかい」。評価E。自家用車1台、2名乗り合いで空港へ向かってしまったため。
     鉄道やリムジンバスで移動する分には、われわれが乗らなくてもとりあえず現段階でそれらの交通は動いてしまっているので、+自家用車は温暖化に加担していると言えます。
     成田空港周辺のパーキングにとめるというパターンでしたが、こちらの財布(ふところぐあい)にとって有利(お得)だったため、温暖化させてしまったという、悲しくも悪しき例。
     
     料金の比較は以下の通りです。
     
    鉄道あるいはリムジンバスの料金×(行き2名+帰り3名) > ガソリン代+東関東自動車道往復料金+(成田空港周辺パーキングの料金合計)
     = 温暖化に加担
     
     まずもってなぜ要らん移動をするのだ、と言われれば、確かにマサイが牛を追って移動するのとは少々意味合いが違ってくるかということになるかもしれません。
     
    「温暖化を抑制した人に得であるしくみ」を作らなければならない、とは言われて久しく、一向に達成出来ない人類は灼熱地獄へ向かうこと間違いなし!


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座