<< 成長は約束されている。 | main | 寡黙になりました(その2) >>

寡黙になりました(その1)

0

     前回の記事から1ヵ月半も経ってしまいました。寡黙になっていましたが、多少復活というところでしょうか。

     何度も申し上げて恐縮ですが、映像の作業が入ると途端に寡黙になります。おまけに今はサカちゃんのきのこが休養中ということで、ブログ類は寡黙も寡黙となりました。

     

     映像最中でもべらべらしゃべっている雰囲気があると思われがちですが、そんなことはありません。バラバラに作業しているし、某ちゃんは「TV見ながらパーツを作っていると背中が丸まってしょうがない」と言っていました。確かに。

    「口(くち)」のパーツなど、どんどん増えて気持ちが悪いです。そして来年に向けて、熱帯フルーツに合う大きさの目鼻口のパーツをという作業が発生しそうな雲行きです。

    「熱帯フルーツを雪の中で行進させられないか」とは…。夢のようなミュージカルですね(嫌味)。やりますやりますがんばります。ブラック…。



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座